採用情報

社員紹介

採用情報 > 社員紹介 > 原状回復工事からステップアップ、各種スペシャリストの先輩に刺激を受ける日々

原状回復工事からステップアップ、各種スペシャリストの先輩に刺激を受ける日々

サービス部(横浜) 花嶋英樹

原状回復工事からステップアップ、各種スペシャリストの先輩に刺激を受ける日々

一部都内から横須賀辺りまで、広いエリアで工事に伺っています。転職して3ヵ月なので、先輩エンジニアに同行もして、いろいろな技術を学んでいるところ。当社のエンジニアはオールマイティーな方から特定の設備に関してのスペシャリストまで、経験豊富な方が揃っています。それぞれの方ならではのやり方やテクニックなど、学べるものが多く、とても刺激になっています。エンジニアなら誰でも、優秀な方と一緒に仕事をしたいと思うものですが、まさにそういった環境ですね。

私自身は、もともとは幼稚園や保育園での体育指導員や一般的な営業職を5年ほど経験してきました。その後、妻方の義理の父が工務店を経営していたことからエンジニアの仕事に関心を持ち、職業訓練校で学んで、賃貸管理物件の原状回復をやはり5年ほどやっていました。クロスの壁紙やクッションフロア、フローリングなど床の張替えに、蛇口や換気扇、洗面台の交換などですね。職人の仕事が性に合い、楽しかったのですが、少し前に事務職に異動になってしまいました。そうやって管理する仕事も会社にとっては必要だしたいせつなことでしょうが、自分としてはやはり現場の仕事を極めていきたいという思いが拭えず、それで経験を活かせる現場の仕事を探して、当社に出会ったのです。

扱う商材も種類が増えました。トイレの設備やレンジにコンロ、全く触ったこともなかったものですが、そこは一から学ばせてもらっています。今も、時間があれば先輩エンジニアに同行して、なるべく現場に出て経験を積むようにしています。積極性があればチャンスの多い環境なので、ありがたいですね。わからないことがあっても、周りに聞きやすい雰囲気があるので、事務所にいるときも同行中も、こちらから貪欲に聞いていくよう心がけています。皆さん、面倒がらずに熱心に教えてくださいます。

営業の方からの連絡は、社内アプリなどを通じてきます。役割分担がはっきりしているので、自分は現場のことに集中できるのがよいですね。以前の原状回復の仕事では、退去されて誰もいない場所での作業でしたが、今はもちろんお客様がいらっしゃるところでの仕事ですから、接し方には何より気を使っています。ご要望をしっかり伺って施工に反映できるようなことですね。トイレのリモコン位置なども、どのあたりが良いと思われるかをきちんと確認してから作業しています。また、お客様自身が想像されている出来栄えというのがあるものですが、それ以上にきれいになったと喜んでいただけた時には本当にうれしいです。

今後の目標ですが、当社はあらゆるメーカーの商品を扱っているのですが、自分一人でどの商材にも対応できるような技術をまず身に付けたいですね。経験豊富な先輩エンジニアが周りにたくさんいらっしゃいますので、スキルアップしたい、熱意のある人にはもってこいの職場です。一緒に切磋琢磨してがんばっていきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加